« 通知表の点を上げるには? | トップページ | 春の講習って必要なのか?2 »

2017年3月 3日 (金)

春の講習って必要なのか?

ズバリ、新中1、新中3、新高1、新高3は、必要です。

他の学年は、全く必要性はないと思われます。

 

★新中1編~そりゃバリバリ必要です

新中1は、学校の環境が未知数です。

教科を担当する教諭、担任、クラスが同じ子たちの価値観、学年全体の雰囲気、

こういったものが好ましいものかどうかが分からないワケです。

公立中学なら、好ましくない言動、行動をする子が、どうしても目立ちます。

 

また、先生が怖くない授業は、公立中学では授業中の状況が乱れがちです。

せっかく、新しい環境、新しい学ぶこと、など、新しいずくめなのにいきなり、

出鼻をくじかれる思いをする場合も多いようです。

 

人生で唯一、リセットがかけられるのが、新中1です。

今まであんまり学習をしてなかったとか、

それ程、勉強得意じゃないという場合でも、

何となくでもいいので、「~高校行きたいな」とか、

「中学ではちょっと頑張ってみよかな」という思いさえあれば、何とかなるのです。

 

だから、春休みは、中3、高校にまでつながる理解のしかたで、

中学の内容を先取りし、学習に対する、自信をもち、気持ちにゆとりをもって、

中学に入学させてあげたいのです。

 

高校の選択は、人生の中でも、かなり大きな影響を及ぼす決断です。

 

親の影響が最小になり、周りの友人たちの影響が最大になる高校時代、

やはり、この時期には、良い影響を、お互いに与えあえるような環境に身を置く方が

いいのではないでしょうか?

それを左右するのが、中1の初っパナなのです。

« 通知表の点を上げるには? | トップページ | 春の講習って必要なのか?2 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598184/64966238

この記事へのトラックバック一覧です: 春の講習って必要なのか?:

« 通知表の点を上げるには? | トップページ | 春の講習って必要なのか?2 »