無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 時間の使い方が人生 | トップページ | 春なので、当塾のご紹介です その2 »

2017年2月20日 (月)

春なので、当塾のご紹介です その1

★完全な個人の塾です。そりゃ、もう典型的な。
何を思って塾をしているのかといいますと、
一言でいうなら、
「自分の力で自分の人生を歩みたい人」
「子どもに自分の力で自分の人生を歩んでほしい人」のお手伝いを、
自分の知識、技術を使ってしたいと思ったからですね。

子供たちは、親も気づきにくい無限の可能性を持っています。
その子供たちの持つ無限の可能性を引き出すことができるのは、
親や先生といった身近な大人たちです。
引き出すと言っても、それほど難しいことではないように思います。
色んなことに興味、関心を持てるようにし、
努力できる人を目指していけばいいワケですから。

自分の力で自分の人生を歩むために、考え方、努力、習慣、
といったものの第一歩を、学習を通じて身につけていこうじゃないか、
と、考えています。

どうやってそれを実現するかというと、
将来、”どういう人になりたいか”という自分の理想の状態をまず認識し、
”今、していることが将来の自分を作る”という意識を持ち、
日々のすることから、”こういう人になりたい”という人に近づいていく、
という流れをつくっていきます。

何といっても、勉強をする目的は、「自分の力で自分の人生を歩むこと」
に、あるのですから、何になりたいかという職業ではなく、
どんな人になりたいか、という設定をすべきだと考えます。
理想の自分に近づけば、職業選択を間違えることもなく、
また、人から必要とされる人になっているはずなので、
それこを、「自分の力で自分の人生を歩む」ことができるのではないでしょうか。


「誰でも来てください、大歓迎!」という塾ではありません。
何となく塾に行っても、何も起こりません。
「自分の力で自分の人生を歩みたいと考えている人」
「子どもに自分の力で自分の人生を歩んでほしいご家庭」が対象となります。

まずは、自分を”努力できる人”に仕上げていくところから始めます。
自分で”理想の自分をつくっていく”というイメージを持ってです。
「学年で何番」「テストで~点」は、目標としては適していません。
これらは、単なる過程なのです。
”努力できる人”である状態を作っていけば、
自動的に、「学年で何番」「テストで~点」は達成されるでしょう。
そして、公立上位高や高専、難関大など、自分の進みたいところに
すすめるものです。

« 時間の使い方が人生 | トップページ | 春なので、当塾のご紹介です その2 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598184/64918678

この記事へのトラックバック一覧です: 春なので、当塾のご紹介です その1:

« 時間の使い方が人生 | トップページ | 春なので、当塾のご紹介です その2 »